Twitter

メニュー

INTERVIEWインタビュー

※掲載されている文章はリリース前に頂いたコメントになります。
―『THE KING OF FIGHTERS for GIRLS』への印象を教えてください。
大人気格闘ゲームが乙女ゲームになって、まさかそこに自分が携わることになるとは…。こんな未来まったく想像していませんでしたし、とても光栄に思っています。
登場キャラクターが皆強くて頼れるところがKOFGの特徴であり魅力ですよね!
―ご自身が演じたキャラクターへの印象や収録のご感想をお願いします。
ロバートはおおらかで、気さくで、自然と頼りたくなってしまう様な、そんなキャラクターをイメージして演じました。ハイスペックなロバートの余裕を表現するのは難しかったですが、人間くさい部分も沢山あり、演じるのがとても楽しいキャラクターでした。
―収録した楽曲のご感想・エピソード等をお願いします。
「不撓不屈」はリョウチーム3人の家族のような絆と温かさを感じ、聞いていると自然と勇気がわいてくる様な曲だと思います。
何よりこの歌のポップな曲調が大好きで、しばらくの間頭から離れず、ずっと口ずさんでいました(笑)
―最後にファンのみなさんへのメッセージをお願いします。
ここまでインタビューを読んでくださった皆さん、ありがとうございます。
キャラクターと恋愛はもちろん、対戦、バトルソングなど内容が詰まったゲームになっています。皆さんが沢山プレイしてくれること、そしてロバートと一緒にストーリーを楽しんでくれる事を願っています。