Twitter

メニュー

MUSIC

2021.02.19

記事一覧 >>

【スペシャルストーリー公開!】春告恋綴り/ヨミ

道場の縁側でヨミと話していると
夕暮れ時を告げるチャイムが聞こえてくる――。

○主人公
もう4時半ですか……まだこんなに明るいなんて
日が長くなりましたね。

○ヨミ
暦の上ではもう春だろう。
日も長くなる。

○主人公
あ、そういえばこの前買い物に行ったんですけど
すごかったんですよ。

○ヨミ
……?
買い物にはいつも行っているだろう?

○主人公
そうなんですけど、
その日はいつもより時間が遅くなってしまって。

○主人公
急いで買い物を終わらせてお店を出たら
すごく綺麗な夕陽が見えたんです。

○主人公
なんだか目が離せなくて見入っていたら
あっという間に暗くなってしまって急いで帰りました。

○ヨミ
そうか。
それは俺がよく見る光景とは真逆だな。

○主人公
真逆?
ヨミさんがよく見る光景って――

○ヨミ
鍛練の為に毎朝散歩をしている。
そこで見る光景だ。

○主人公
それって夜明けってことですか?
私、ちゃんと夜明けの空って意識して見た事がないです。

○ヨミ
……興味があるなら、一緒に来るか?

○主人公
いいんですか?

○ヨミ
ああ。その代わり朝早いぞ。

○主人公
大丈夫です! 是非一緒に行かせてください!

○ヨミ
……そうか。それは、少し楽しみだ。

○主人公
はい、すごく楽しみです!

///

翌朝――

○主人公
すごい……夜明けの空ってこんな色をしているんですね。

○主人公
夜の青から紫、ピンク、白くなって黄色、オレンジ……
こんな空、見た事ない……。

○ヨミ
まだ明けてはいない。
太陽が昇るまでもう少しだ。

○主人公
待ち遠しいですね。

○ヨミ
……寒いか?

○主人公
え?

○ヨミ
さっきから手を擦り合わせているだろう。

○主人公
……すみません、ちょっと甘く見てました。
やっぱりまだこの時間は寒いですね。

○ヨミ
貸せ。

○主人公
あっ……。

○ヨミ
お前の手、こんなに冷たいではないか。
今は暖を取るにはこれぐらいの方法しかないが……。

○主人公
(ヨミさんの手、温かい……。)

○ヨミ
このままでは身体まで冷えてしまうな。
一度道場に戻るか?

○主人公
……いえ、このままで。

○ヨミ
このまま……?

○主人公
ヨミさんの体温、もう少しこうして感じていたいです……。

○ヨミ
……っ!

○主人公
寒いから余計に、ヨミさんの温かさをはっきり感じて……。
それがすごく……嬉しい。

○ヨミ
……そう、か。

○ヨミ
(冷たい手が温められて、俺と同じ体温になっていく……。
これを嬉しいと、お前はそう感じるのか――)

○主人公
っ、見てくださいヨミさん。あれ、太陽ですよね!

○主人公
眩しいのに……目が離せない……。
綺麗……。

○ヨミ
……確かに、目が離せないな。

○ヨミ
(朝日に照らされて、お前まで輝いて見える。
そうか、これは綺麗なものなのか)

○ヨミ
(日の光があたたかい。そして、右手に感じる体温も……)

○ヨミ
(お前といると、どんどん新しい発見が増えていく)

○ヨミ
(ああ、本当にお前のいる世界は――)

○ヨミ
綺麗だな。

End

【プロジェクトチームからのお知らせ】

SING SENG SONGとして発表されたヨミのソロ曲「春告恋綴り」のカード&ストーリーを2月22日(月)14時よりゲーム内に実装します。
こちらのスペシャルストーリーと連動したカードストーリーをお楽しみいただけますので、是非ご確認ください!

●コラボガチャ開催期間
2021年2月22日(月)14:00~2021年2月28日(日)23:59

●新カード
SR[春告恋綴り]ヨミ

今後とも「THE KING OF FIGHTERS for GIRLS」をどうぞよろしくお願いいたします。